せどりで評価をもらうために出品者側が取る方法

せどりは商品の販売であり、お客さんに喜んでもらうために日々商品を販売しなければいけません。
大きく売り上げを上げ続けるお店になるために意識して目指さなければいけないものがあるので、解説したいと思います。

せどりで売り上げを増やすための秘訣

せどりで売り上げを増やすために意識して、取り組まなければいけないのが評価率の向上です。




出来るだけお客さんから信頼してもらうショップになるためにお客さんから評価をもらうという事が非常に大事になってきます。




出店し始めた最初は、評価率は当然0%です。
そのため、他店と比べたら同じ商品でも自分から選ばれる確率がかなり低いわけです。




理想としては、評価率96%の維持が安定して売り上げを上げ続けられる数字だといわれています。




初心者がまずこの数字を達成するためにはどうするべきなのか?




これは、たくさんの商品を販売するに限ります。が、売れにくい状態ではそれも難しいので



ランキングが高い高回転の商品
ライバル数が少ない商品
「良い」以上のコンディションで出品できる商品
値段が安い商品

を仕入れて販売していきます。




・ランキングが高い商品であれば、売れ筋商品であるということなので興味を持つお客さんが多いからです。
需要の母数が大きいわけですね。




・また、ライバル数が少ない商品を買うことも自分から購入してもらうために必要な戦略ですね。




・「良い」以上のコンディションを狙うのは、評価数も少ないうちからトラブルに合わないようにするためにも有効ですね。




・値段が安い商品はお客さんも購入しやすく、トラブルにつながりにくいし喜んでもらえれば評価をもらえるし少ない仕入れ単価で数多く仕入れできるので評価をもらう際に便利です。




これらのことを踏まえて仕入れをすることで、新規出品者であってもスムーズに評価率を上げていくことが出来ると思います。
評価が上がれば上がるほど、高額商品でも売れるようになるので、最初のうちは評価率の向上に努めていきましょう。

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ