せどりを始めてから次のビジネスに発展させるには

ネットビジネスを始めると、必ずついてまわるのが実績です。
実績というのは、その個人の実力を図るための指標のようなものであり、免許証みたいなものですね。




当然、売り上げが高くなればなるほど、人を引き付ける力も増していきます
せどりの場合はしっかり実践していると、売り上げを上げやすいので実績もつきやすいですね。




せどりだけをしていると、そのことしか情報が入ってこないものですが、ネットビジネスはせどり一つだけではありませんし実績があるというだけで色々なビジネスに応用することができるのがネットビジネスの魅力でもあります。

今回は、せどりを始めた先にどのようなビジネスがあるのか解説していきます。

せどりで得られるもの

得られるものは、前述しましたが実績ですね。




たとえ、稼いだ金額が1万円であっても実績は実績です。
そのため、せどりで稼げるようになるとお金を稼ぐ方法を人に教えることが出来るというメリットがあります。




「せっかく稼げることが出来たのにそれを人に教えると、自分が損をするのではないのか?」

当然、そういう風に考える人もいらっしゃいます。




ですが、人に教えることで得られるメリットがあります。
それは、大きく分けて2つあります。

a0001_014917

一つは、自分のノウハウの整理が出来ること。




もう一つは、信頼してもらえること。(適当な情報を教えているだけでは当然信頼してもらえませんが。)




一つ目のノウハウ整理に関しては、自分では普段何気なくやっていることをまとめておくことで、自分が調べたいときや人に教えたいときに情報をすぐ引き出すことができます。便利面が強いわけです。




もう一つ目が信頼してもらえるという点です。
これは、ブログやメルマガなどの整理した情報を読んでもらうことで信頼関係が生まれてくるということを意味しています。




ビジネスには少なからずそれを知りたい人がいるわけですから、情報発信をすること人を集めることが出来ますし記事を読んで気に入ってもらえれば信頼してもえます。




信頼してもらえれば、そのビジネスに関係した商品を販売することが出来ますし、その商品で読者さんが稼いでもらえればさらに信頼してもらうことが可能です。




人を喜ばせるのが、ビジネスの本質です。人に教えるということはビジネスのあり方として根本的にただしいわけですね。

せどりから次のステップへ行くには

自分の中だけでノウハウをとどめておくと、さらに大きい稼ぎを生み出すビジネスへとステップアップすることが難しいです。




自分が稼ぐ→それを商品化して人に提供して喜んでもらう→利益が出る→その利益を使いさらに人に提供し喜んでもらう→さらに利益が出る




このスパイラルが延々と続いていかないといけないわけです。




情報発信側が独りよがりだったりすると、一時的には利益が生まれても次につながりません。お客さんが稼げるようにならなければお客さんからの信頼残高が減ってしまうわけですから。




広告をバンバン打ちながらも、まったく役に立たない情報を提供して胴元しか儲からないビジネスを作っている人もいますが、そういうやり方は新しいお客さんを常に入れ続けなければいけないため運営していくことが難しいのが現実です。




なので、せどりで実績が出来たら、それをもとに情報発信をしていくことがおススメされるわけですが、人を喜ばせられるように意識を向けてほしいと思います。




人に喜んでもらえる情報発信をおこない、正のスパイラルにつなげられるようにせどりのノウハウを体得して頑張っていきましょう(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ