フリマで効率よく仕入れをするには

朝からフリマに参加するのであれば、出店者が出店準備をしていると
ころに行って、「今日は、どんな商品がありますか?」と聞いてみる
といいでしょう。

稼ぐには価値のある商品を厳選して購入していく必要があります。

なので、朝早くから聞きこみ調査をして、どんな商品があるのか
知っておく必要があるんです。

慣れてくると出店者の服装や雰囲気などでどんな商品を出品して
いるか予想がつくようになりますね。

若い人やお洒落な人などは、ブランド系の服やアクセサリーを出
品している傾向がありますし、年配の方だと昔のおもちゃを出品し
ている方や廃番になった本やCDを販売している人などおり、準
備しているところを見て判断できると思います。

できるなら、こうした聞きこみ調査は荷物を広げる前にしてもいい
と思います。

価値のある商品をすぐ購入できることもありますし、始めは値段
が高くて購入しなかったとしても時間帯を見てもう一度交渉しに
行くなどの戦略も立てられるからです。

フリマは毎回、毎回出品者も違いますし状況も変わります。

なので、早い時間から聞きこみ調査をして一日の行動決めやお宝
チェックをすることが大切といえますね。

あと、フリマに参加する日の服装ですが、金持ちっぽいブランド品
の着用は避けてなるべく動きやすいカジュアルな服で参加すること
をオススメします。

なぜなら、金持ちっぽい服装をしていると値引き交渉の時に不利です。

出品者側も服装などで、直感的に判断していると思いますし、お宝をく
まなく探して回るなら軽やかな服装のほうが歩き疲れることもなく仕入
れに集中できます。

女性の方は、ヒールは避けてスニーカーを履くことをオススメします。

また、効率を良くする方法としては、荷物を詰め込める大きなバッグを
用意したり出品者も用意していない可能性のある細かい小銭をいくらか
準備していくと支払いを滞ることなく済ませられます。

基本的にフリマは外で開催されますし、夏場などは炎天下の中で開かれ
るので、その状況に合わせた格好や無理、無駄のない方法を考えておく
ことが大切と思いますね。

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ