ヤフオクの商品画像は落札価格に影響する

前回は商品のタイトルのことについて書きましたが、商品タイトル
を見てお客さんが商品の詳細を知りたくなったら次に興味が出て見
るのが商品画像です。

タイトルにはなんとなくのイメージを植え付ける事ができますが、
より鮮明なイメージを得るには商品画像は必須です。

商品の第一印象もこれでほぼ決まりますので、なるべくきれいな
画像を載せるようにしましょう。

特に画像で落札価格に一番大きな影響を受けてしまうのが、洋服や
バッグなどのファッション系のアイテムです。

こういった商品の画像を見るときは、お客さんも自分が着こなして
いるイメージを考えて見ますし、画像が奇麗で気に入られたら多少
はお金をかけても欲しいと思ってくれるはずです。

逆に、あまり画像の影響を受けないものもあります。

CDやDVDや本などであれば、商品画像が奇麗かよりも中身がち
ゃんと機能してくれるかのほうが大事だからです。

なので、画像にあまり時間をかけないで出品してもいいと思います。

ただ、コレクターの人とか状態にこだわる人も中にはいるので商品
画像も大事といえば大事です。

そういうコレクターの人と取引をしたときに画像と実際の商品の状
態が違うといったクレームも起きないとは言えないので説明分に
「あくまで中古品ですので神経質な方のご入札はご遠慮ください」
といったメッセージを書いておくと親切だと思います。

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ