トレンドせどりの効果

どうも、プラチナです。

今回は、せどりの手法の中でも超高回転で商品を売るコツをご紹介します。

トレンドせどりの概要

その方法は何かというと、圧倒的に需要が高まっている今旬のトレンド商品をメインに仕入れて、どんどん売ってしまうという戦略です。

テレビのニュースなどで世間の注目を集める大きな出来事が放送されると、その関連商品の売れ行きが上がるのです。

これは、良いニュース悪いニュースを問いません。

例えば、ジャニーズ関連の商品も不祥事が目立ったりすると、関連商品が値上がりする事があります。

また、将棋の藤井聡太七段が頭角を現してきた時期は、藤井七段が使っていた扇子がバカ売れしていました。

こうした着眼点で仕入れを考えていくと、その時々に世間が注目している商品を狙っていくと利益を取りやすくなります。

問題は、どういう商品が売れているのかは自分の目で確認しなければいけないという事です。

これは、人からの情報でも有効ですが、トレンドの渦中に居る間は、商品の売れ行きが変動しやすく売れ行きも不安定な事が多いです。

そのため、実際に自分の目でその時の売れ行きを確認して、どれくらいの値段で売れるのか?

そして、利益がしっかり取れるのか?を分析する事が大切になります。

通常の仕入れと違いトレンドせどりの場合は、販売し終わるまでの鮮度が大切になります。

例えば、ニュース等の影響により10日間売れ行きが爆発的に上がる商品があるとします。

その商品の売れ行きが良い時期をざっくりと決めると、大体がニュースの出始めの3日間が爆鉄的に売れる時期。

4〜6日目は、最初の時ほどの爆発力は無いけど、出品すればすぐに売れる時期。

7〜9日目は、最初のニュースも下火になり、売れ行きも落ちてくる時期。

そして、10日目を過ぎるとあまり売れなくなるという感じです。

その為、ニュースの鮮度が良い時期に仕入れをしてさくっと売り抜いてしまうのが賢いトレンド戦略になります。

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ