目標、目的の決め方

どんな事でもそうですが、目標を決めた後、何をどうするか考える
前に「なぜ、これを取り組むのか」「なぜ、そうするのか」といっ
た理由や動機付けがないと、最初の決意は徐々に弱くなって結局失
敗でおわってしまいます。

そうならないためにも、まずは一枚の紙を用意してあなたが将来や
りたい事やなりたいもの、手にしたい収入、理想の生活を書き出し
てみましょう。

具体的な名称やいつまでに達成したいのかを書くことも大事です。

あなたの根源的な欲求や野望をあなた自身が分かるように書くこと
で途中で挫折したりすることもなく、本来の目標を見失う可能性も
少なくすることができます。

それでも、自分にとっての理想の生活やなりたい姿がイメージし
にくいという事もあると思います。

そういうときはなりたい姿の写真や住みたい家等の写真を普段から
見える場所に貼っておくといいです。

写真や絵は文字に比べて明確なイメージを与えてくれるので、よ
り強い欲求が働いて、成功するために行動できるようになります。

そして、あなたのやりたい事やなりたい姿を書き出すことができた
ら次は「なぜ、それを実現させたいのか?」を考えるようにします。

この動機付けは今までの経験や価値観も関係してくると思いますが
そういった経験を踏まえて自分の気持ちをストレートに書いたほう
が一番良いです。

なぜなら、強烈な動機や理由があればあなたの行動はより強化され
て、挫折で終わってしまうような心配はなくなるからです。

確かな目標と動機付けを書きだして毎日を過ごしていると、色々な
場面であなたにとって最もベストな選択肢を選ぶことができるよう
になると思います。

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ