アマゾンの商品が安すぎておかしい件

最近、アマゾンでベストセラーなど人気のある商品がやけに安い状態で売られていておかしいと言われています。

基本的には定価よりも安い値段、そしてニンテンドースイッチなどの人気商品も新品で800円と言う安値になったりしています。

結論として、こういう疑わしい出品者からは買わないでください。
購入したとしても、おそらくその商品はお手元には届きません。

では何故こんな安値で売られているのか?

ウェブ上でも調べたのですが、この出品がされている原因はおそらく海外の怪しい詐欺業者の犯行によるものと推察されています。

これはどういう手順で行われているかと言うと、何者かが既存のアマゾン出品者のアカウントの乗っ取りを行い、アマゾンから振り込まれる入金先口座を犯行グループのものに変えて、そのアカウントから在庫が無い商品を空出品(からしゅっぴん)して販売しているようです。

もし、お客さんがそのような商品を見かけて安い値段で購入出来たと思っても、出品者には在庫が無いのでお客さんの手元に商品が届くことはありません。

彼らは安い値段で出品することで、商品をたくさん売ります。しかも、売れ行きの良い売れ筋商品ばかりを出品しているのです。

そして売り上げがアマゾンにたまったら(出品者はアマゾンの管理画面からどれくらい売上が貯まっているのか確認できます。)自分の口座に入金させると言う手口ですね。

更にこの手口は、安い値段で購入したお客さんの個人情報も怪しい出品者に知られることにもなりますので、低価格で販売している出品者からの購入には充分注意しなければいけません。

商品購入する場合の注意点

怪しい業者から購入する事を回避する方法を解説します。

出品者の出品コメントを見てみてください。
怪しい業者が出品している商品は、空白のままになっている事が多いです。





そして、出品者のストアフロント(出品商品一覧)を見てみてください。
ショップ名をクリックした後に、





【(出品者名)のストアフロント】をクリック





怪しい業者はベストセラー商品ばかりを出品する等、売れ行きの良い物ばかりを中心に取り扱っています。

ショップ名も、読みにくい英字の羅列になっているものが多いです。

カタカナや日本語名のショップもありますが、コメントが書いて無ければ購入を控えた方が賢明です。

こうしたショップの評価を覗いてみると、2007年から2012年など古い評価が直近でついているショップが多いですね。

今まで休眠していたアカウントが、さきほどのベストセラー商品が並んだ画像の様に、いきなり大量に商品を出品し始めるのは、普通はあり得ない事です。

が、怪しい業者はこれを平気で行います。

こうした怪しいショップからは、購入しないようにしましょう。

出品者側の注意点

出品者側は、こうした怪しい業者から自身のアカウントを守る為にも「二段階認証」を実行しましょう。

ログインする際に、パスワードを打ち込むだけでなく携帯電話にパスコードを送信してもらって、その毎回数字の異なるパスコードを入力することでログインする方法です。

この二段階認証を設定してしまえば、自分以外の人間にログインされる可能性がほぼ無くなります。

セラーセントラルの管理画面の右上にある【設定】をクリックして、【ログイン設定】をクリックしてください。

サインインを求められますので、いつものアマゾンアカウントのログインを行ってください。

一番下の【高度なセキュリティ設定】の【編集】をクリックしてください。

設定を進めていくと、ご自身の携帯にショートメッセージでパスコードが届くので、コードを入力して2段階認証を実行してください。
2つパスコードを送る先を設定できますが、僕は2つ目の予備の送り先は妻の携帯に送る設定にしました。

この設定が完了しますと、その後も、ログインの際には自分の携帯にショートメッセージで届くパスコードを打ち込むことで、ログイン出来るようになります。

ログインの手間がかかりますが、万が一業者にアカウントを乗っ取られて商品を大量出品されてしまえば、お客さんから注文が殺到して在庫が無いのに出荷できないトラブルに巻き込まれる可能性があります。

こうした悪行を防止する為にも、被害を未然に防ぐためにも事前に手を打っておきましょう。

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ