収入源を増やすためにまず始めにすること

僕は普段サラリーマンの仕事をしていますが、会社の仕事を真面目にやっていると昇給や昇進、賞与にばかり眼がいきます。

会社での拘束時間も長いので、会社のことを考えている時間を過ごしてると自分の目的が会社の売り上げ向上に置き換わってしまいます。汗

社会経験としては良い勉強になりますが。

特に入社して仕事も覚え始めている時期などは、会社の仕事内で、どうすれば給与収入を大きくすることができるかについて考えていました。

ですが、結果として分かったのは会社の中で収入をあげるというのはなかなか難しいということです。

というのも給料は会社の売り上げや方針によって変わってくるため、成果給や歩合制とかでないと自分の意思でコントロールできないからです。

会社がつぶれたら給料は、もらえません。なのでそこは、会社の方針に従うしかないです。

こうした給料の拘束だけじゃなく時間の拘束もあるサラリーマンなので、この収入を上げようと思うと、その仕事ばかりしなければいけなくなります。

社会人としてのマナーやビジネススキルを学びたいと思ったらサラリーマンは良いですが収入という面から見て生活を安定させたいと思ったら、それひとつ

の収入では安定しないですよね。

副収入つくりを考えることのほうが、将来的に安心して生活することにつながりますし、人生という長い目で考えると効率が良いと僕は思います。

人間も一本足で立とうと思うと、よろけてしまいますが、二本足ならしっかりと立つことができます。

一輪車よりも二輪車のほうが安定して運転できます。(^^)

ひとつの収入よりも二つないし三つと収入の入り口を増やすことを考えることのほうが、将来的に安心していられますし、給料を上げるよりも簡単ではないで

しょうか。

副収入つくりをしようと思ったら何をすればよいかというと、まず自分の知識を増やすのが大切です。

状況を改善するための選択肢を広げるために本屋にある副業関連の書籍を読むんですよ。

すると、世の中の色々なビジネスを知ることができると思います。

僕も、金持ち父さんを読んでからその後1年間は自分にあった副業を見つけるために本を読んだり自分の勉強に費やしました。

すぐに行動を起こせないチキン野郎だったのですが、僕は本当に無知な人間だったので、そのときにじっくり腰をすえて読書と自己投資に取り組んだのが、

結果的に自分の考え方をマインドセットできて、今の副業を続けることが出来ています。

考えられる知識の幅もこの時期を経験したことで広げることができました。

副収入を作りたいと思ったら、まず勉強の時間を自分に投資することが、その後の副業ビジネスを有利に進めることができる方法だと思います。

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
記事 拡散

↓関連記事↓

    ネットビジネスの収入は基本的には不安定であると言われています。 サラリーマンのように毎月、給料日に定期的な収入が入ってく…

    まず、自分が日々どんな事にお金を使い、毎月どれくらいの収入 を得ているかを紙に書いていきます。 給料や収入を書くのは平均…

    こんばんわ!プラチナeggです。 最近、会社で自分が所属している部署の規模が拡大しました。 将来の展望が見えてきた中、会…

    最近、会社で自分が所属している部署の規模が拡大しました。 将来の展望が見えてきた中、会社で仕事をしていると、 僕みたいな…

    高い収入(給料)を得ていたとしても稼いだそばから使っていては意 味がありません。 収入と支出を見比べて無駄な支出が分かっ…

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ