電脳せどりのおもちゃホビー仕入れについて

今では、目を付けている人も多い事でしょう電脳せどりのおもちゃホビー仕入れについて。

電脳せどりをする上で利益率が高い物を仕入れようとお伝えしたのは、電脳せどりではコツコツと1つずつ仕入れをする為、出来るだけ利益を大きく取る方法が効率的だったからですよね。



その為、利益率の高いおもちゃホビーなども仕入れ対象にする事をお勧めていました。
(おもちゃ、ホビーどちらとも同じ意味合いです。)

今回は、おもちゃホビー仕入れのやり方についての解説ですが、あくまで資金力がある人にお勧めのジャンルなので仕入れに使えるお金が5万円以上ある状態でならば検討してみてください。
ちなみに、仕入れ資金はあればあるほど有利です。

では、早速解説にいきましょう。

おもちゃホビー仕入れの狙い目

単におもちゃホビーと言ってもたくさんの商品があります。
僕が、そんなおもちゃホビーの中で特に美味しいと思っているのがフィギュアです。



フィギュアは、相場が安い物から高い物までピンきりありますが、ヤフオクで取引されている商品の中には高い相場の商品が割と割安で売られている光景も目にします。



僕が以前仕入れたもので言えば、これとか。

ホビーおもちゃせどり

涼宮ハルヒの憂鬱に出てくる鶴屋さんのバニーバージョンのフィギュアです。
このキャラクターを作っているメーカーは、有名だそうでその精巧な作りからどれも発売する商品は高値で取引されているみたいです。
チェックしておいてください。



現在は、中古最安値がそれほど高くはありませんが新品商品は現在も高値で取引されています。

回転率的には微妙かもしれませんが、見つけたら出品者数が少ないことを確認でき次第、仕入れても良いと思います。
ちなみに、平均ランキングは65000位くらいと停滞気味です。

おそらく半年くらいで売れる回転率だとは思いますが、中古出品者数をよく確認しておく事が大切ですね。



そして、こちらの商品も仕入れたときには非常に美味しい商品でした。

おもちゃホビーせどり

一騎当千というアニメのキャラクター呂蒙子明のフィギュアですね。
チャイナドレスを着ている姿がファンに受けているようで、こちらの商品もレビューが高く現在も新品は定価に近い値段で取引されているようです。



こういった有名のアニメの商品であれば、時期が遅くならなければ大体は利益を得る事が可能になります。
現在であっても、供給は足りていない状態なので仕入れてみても売ることは可能だと思います。

ただ、こちらも平均回転率が低い傾向にあるので半年くらいの待ち時間は覚悟しておいた方が良いかもですね。

まとめ

僕が仕入れを行ったとき、上記の2点の商品はどちらもヤフオクでの電脳せどりでした。

これだけ大きくて送料もかかるのに利益を生み出すことが出来ていたので、おもちゃホビーせどりの醍醐味を感じましたね。
こういったアニメの商品は売れ筋で利益も生み出しやすい傾向にあるのでチェックしておきましょう。



ちなみに、こういった高値で販売されているフィギュアにおいて大事なのは、どこのメーカーが製作しているか?を分析する事です。

このメーカーの作りの評判が良くて、出す商品がどれもプレミア価格になっているようであれば、次に何かが新発売された時や関連した別タイトルのアニメ商品を見たときであっても、利益が取れる可能性にぴんとくるでしょう。

是非、商品だけでなくメーカーまで抑えておいてくださいね。
では、参考にしてください。

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ