転売のコツ。儲ける方法は最安値を基準にしない事

転売のノウハウは、たくさん出回ってきましたが
どこまで行ってもやはり基本的な事を
疎かにしてはいけません。


最安値を見て、利益が取れそうであれば商品を仕入れる。


本のせどりでは他に出品している出品者の数も多い為
値下げ競争が激しく、最安値だけ見ているとすぐに
値段を下げなければいけない場面に遭遇します。

a0001_016984




本は、とにかく最安値が売れやすい傾向にあるので
多くの出品者が最安値を狙うわけですね。


本の場合にはこういう仕入れ方が普通ですが、
CD,DVD などは最安値を基準にしているだけでは
良い仕入れができません。


もちろん最安値であれば売れやすいのですが、
CD、DVD であればコアなファンがいますので多少値段が
高くても状態がよければ売れます。


ディスク系商品は、こういう部分でも強みがありますね。


価格競争に参加しなくても、
売れる確率が高いのが嬉しいですよね。



それにセールじゃない時に、最安値だけで仕入れが
できるかといえば、難しいでしょう。


最近では、ブックオフもネットの相場に合わせて
いますので、最安値で利益を出せる
商品は見つかりにくいというのが現状です。



そこで、やり方としては、
商品の状態と正確な相場を把握する
ことが重要になってきます。


どういうことかというと商品の状態がよければ、
わざわざ最安値に合わせる必要はありません。


アマゾンサイト内の商品の在庫一覧をよく見て、
amashow を見ながら平均の相場を参考にして
合わせる事が利益を生み出すポイントです。



最安値を基準にしていると、本来得られるはずだった
利益を失うことにつながります。


その為、最安値だけを基準にするのではなく
在庫全体を見渡した上での判断をする手間を
加える事で安定した仕入れが出来るようになります。


こういう視野を持っておくと
ブックオフだけでなく色々な店舗で仕入れる事で
利益を安定にする事が出来るようになるので、
ぜひ取り入れてみてください。

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
記事 拡散

↓関連記事↓

One Response to “転売のコツ。儲ける方法は最安値を基準にしない事”

  1. 三上 より:

    三上と申します。

    私もせどりをやっています。
    応援クリックさせていただきました。

    よろしければ私のブログも訪問して
    いただければと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ