せどりに使うメールアドレスは、どれがオススメ?用途ごとに解説

せどりをする上で、必要になるのがメールアカウントの設定です。

a0001_016786



メールアカウントは、多ければ良いというわけでもなくて
使えるものをいくつか所有していればオーケーです。



というのも、あまりにアカウントの量が多すぎると
管理をするのが大変になってくるので、出来るだけ
最小限の量に留めておいたほうが無難なわけです。


アカウントの作成は、必ず通らなければいけない道なので
僕が現在利用しているサービスをご紹介していきますね。

Yahooメールアカウント

Yahooメールアカウントは、基本的に
ヤフオクの取引用に使います。


ヤフオク電脳せどりをする時には、
必ず必要になるアカウントですね。


ヤフオクの取引の詳細メールはYahooメールに届きますので
ヤフオクに登録するのは、必須となります。
(実際の取引は、web上の取引ナビを利用します。)


ヤフオクに使う際にも利用できますし
普段のメールにも使えますし、amazonでのメールアカウント
設定もすることが出来ます。


無料で作成する事が出来るので、作っておいて損は無いでしょう。

Gメールアカウント

僕もamazon様に使っているメールアドレスです。


Gメールアカウントもせどりの作業をする際に便利なアカウントです。


Gメールアカウントを設定してグーグルクロームにログインすれば、
自分のパソコンでなくても、グーグルクロームの設定を
そっくりそのまま反映させて自分のパソコンと
同じ設定でパソコン操作をする事が出来ます。


これが出来ると、どうなるかというと全国どこに仕入れに行っても
自分のパソコンでなくても同じようにAmazonで
出品したりパソコン作業をする事が出来ます。


つまり気軽に遠征せどりをする事が可能になるということですね。


Gメールアカウントを作るのは無料ですし
持っていて損をする事はないでしょう。


僕も用途に合わせて3個アカウントを持っていますし、
使い勝手も良いので重宝しています。


ぜひ検討してみてください。

エキサイトメール

これは、せどりに慣れている人は導入したら良いと
思うメールアカウントですね。


エキサイトメールも意外と重宝するメールです。


というのも、気軽にメールアカウントを作りやすいので
Twitterアカウントを複数作る際に便利なんです。


Twitterはフォロワー数だけでなくアカウントの数も複数あると
その分たくさんの人に情報提供する事が可能になりますよね。



複数のアカウントで、amazonに出品している自分の商品を
シェアする事でTwitterのフォロワーにも商品を紹介する事が
出来ますし便利です。


Twitterを使ったせどり販売手法に関しては、こちらを参照。
SNSツイッターを使ったamazonせどりの販売促進方法とは


こうした視点を持っておくと、せどりでの販売も楽に行うことが
出来ますし、他のネットビジネスにも応用が効きそうですよね。


ツイッターアカウントを作る際に便利なのが
エキサイトメールなので販売に興味があれば
これも導入してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?


フリーメールアカウントを3種類紹介しましたが、
どれも一度は聞いた事があるサービスだと思います。


大手の運営なので、安心して利用できるサービスですので
まだアカウントを作っていないという人は、これらを
検討してみてはいかがでしょうか。

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ