ブックオフの買取り相場は、amazonの販売値段より安い

せどりをする上で日頃お世話になっているブックオフさん。
これまでに買取りで利用された方も多いでしょう。

a0001_015121



僕も買取りをしてもらった事があるのですが、
意外と安く買取りされて驚いた事があります。

買取り相場は、amazonの販売価格より安い

ブックオフなどの店舗で買い取ってもらうよりも、
amazonで販売したほうが何倍も高く買ってもらえます。


出品してすぐには売れないかもしれませんが、
急いでいなければぜひ活用するべきでしょう。



高価買取という宣伝文句で、買取りを積極的に
行っているブックオフさんですが、買取り相場は
ブックオフさんが販売している値段よりも下がりますよね。


買取りなので、当然買い取った後はその商品で
利益を生み出さなければいけません。


その為、店舗側は徹底的に安く買おうと考えるのが当然だといえます。



ちなみに、買取価格を決める際にブックオフさんは、
プレミアム商品か価値のある商品か?というのを深く考えません。


ほぼ全て状態だけで判断しているようです。


そして、買取り依頼した時期の高価買取商品に選ばれている物だけ
高値で買い取って、あとは安値で買い取る形のようです。


買取りを依頼したお客さんからすれば、買った時は
「もっと高かったのにな」と愚痴を言いたくなるのも無理はないですね。


実際、僕が仕入れに行った際にブックオフ店舗で、
買い取り価格を上げてくれと交渉しているお客さんを
見た事が何回もあります。



買取りをしている胴元は、言い値で買い取れるのに対し
売り場所が無いお客さんはせっかく持ってきた大量の本を
持ち帰るのも面倒そうにしているんですよね。


これが、ある意味販売経路を持つ側と
持たない側の違いだといえるでしょう。

amazonで販売した方が得られる利益は大きい

個人でも、amazonやヤフオクなどといった販売経路を
持つ事で自分の販売したい価格で売る事が出来ます。



ですが、出品、販売、発送・・・そういった手間を
自分が許容できるかどうか?



せどりに慣れている人は、こういう時に有利ですよね(^^)/


店舗で買ってもらうより、
断然高く買い取ってもらえますから。


店舗で1000円の値段での買取り商品が
amazonでは2800円以上というパターンが
ザラにあります。


そう考えると、少し手間を加えれば儲ける事が
出来るというわけですね。



でも、ブックオフさんの買取りは
安値ではありますが、その分利便性は充分あります。


ブックオフさんは、買取りをする事でお客さんが
商品をネット上で売るといった手間を減らしてくれています。



その分の手数料だから安いんだと思うべきかもしれません。


急にお金が必要になったとか、引っ越ししなければいけなくて本などが邪魔
という場合には、ブックオフの買取りは重宝するでしょう。


ただ僕達は、せどりで販売する方法を勉強しているので
いらない本などある人はamazonやヤフオクで
出品して少しでも回転資金に追加してほしいと思います。


FBAを利用すれば、それほど苦労なく発送できると思いますし、
せっかくお金に代えられる打出の小槌があるのですから
積極的にamazonヤフオクを利用しましょう。

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ