輸入盤はせどりで稼ぎづらい?仕入れ方とその注意点

せどりをしていると、輸入盤のDVDを見つけることがあります。


これらは、一見すると安値で販売されているため利益が大きく取れるものであると判断してしまうことがあります。




ですが、輸入盤に惹かれた際には注意が必要です。

輸入盤せどりの注意点

輸入盤を買っての失敗。


僕はこれまでに何回もありました。




輸入盤は値段が安くて仕入れ安いのですが、国内正規品と比べると売れにくいです。
日本のamazonで出品しているので、国内正規品のほうが需要があります。




一部のファンには、輸入盤も魅力的なのかもしれませんが、僕たちは商品を売って利益を出すのが目的なので輸入盤を狙うよりは国内正規品で販売するようにしましょう。

僕から商材を買っていただいた購入者さんとのメールサポートのやり取り

ヤフオクで、「二百三高地」というDVDの台湾版をamazonで出品しようと考えた場合のアドバイスをご紹介したいと思います。
輸入盤を見つけた際の思考をあなた自身にもインストールしてください。


・ここから


○○さん、お世話になってます。


こちらの台湾版二百三高地に関しましては、仕入れないほうが良いですね。


>の、字幕版の、切り替えについてですが、この文面は、日本語OKなんでしょうか。
>海外版を購入しなければ、必要のない情報なんでしょうが・・・・


内容を見ていないので何とも言えませんが、台湾版であることから言語は日本語で字幕が台湾語なのかと思います。


字幕メニューとかも台湾語ですね。おそらく。




重要なのは、二百三高地には種類がいくつかあるということです。


この「二百三高地」の国内版だけでも何種類かあります。

こちらのページ

そして、今回おっしゃられている分は台湾版になりますよね。


台湾版だけでなく輸入盤を販売した時に、何がデメリットになるのかというと、日本人が購入する確率が低いということがあげられます。




つまりは、輸入盤は日本人で欲しいと考える人が少ないということです。
中には、安さや希少性に魅力を感じる人もいるかもしれませんが回転率があまり良くないものがほとんどです。




そして台湾版の分に関しましては、おそらくですがamazonで商品登録がされていません。


検索しても見つかりませんでした。




そのため、この台湾版を出品したい場合は、amazon大口出品者に登録してから自分でAmazonに商品登録しなければいけません。
自分でAmazon内に台湾版二百三高地のページを作らなければいけないということです。


ちなみに、出品しようと考えているAmazonで新品出品者が2人とおっしゃっている二百三高地はこちらのものじゃないでしょうか?


こちらの商品


こちらの商品であれば、ヤフオクで出ている台湾版商品とは別物になります。


同じ銘柄の商品であっても、国内版もしくは西暦何年に発売された商品かで物自体が違います。
つまり価値が変わってくるのです。


当然、この新発売の二百三高地は回転率も高く売れ筋になります。




7月11日発売の二百三高地は、新しく発売される商品なので今は予約しかできない状況ですね。
DVDの発売元メーカーと契約しているAmazonともう一つの出品者が予約に対応していますね。


そのため、この新発売予定の二百三高地はそういう仕入れルートがある人でないと仕入れできない商品ということになります。




なので、今回この台湾版はこの新発売二百三高地とは別物なので仕入れないでおくことが望ましいわけです。




ちなみに輸入盤を必要とする人は当然外国人からは需要があると思います。
台湾版なら、台湾人が欲しがるということです。


そのためには、台湾のサイトで出品したほうが売れ行きも良くなると思います。
ですが、言語の壁があるので台湾のサイトで出品するのは難しいわけです。




海外版に関しては海外で生活していない限り、まず仕入れる必要はないので安心していただけたらと思います。(^^)

・ここまで

結局のところ、国内配送をしているのであれば国内正規品だけの取り扱いで十分です。
輸入盤を仕入れるのであれば、その資金を国内正規品の仕入れにあてがったほうが効率も良いと思います。

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ