電脳せどりで仕入れる際の注意点

自宅でネットサーフィンをしているだけで、利益が出る商品を仕入れることが出来る電脳せどり。
こんな楽な仕入れ方法があるなんて、何か裏があるのではないか?と考える人も多いようです。




電脳せどりにおいても、仕入れの際に注意するポイントがいくつかあるので、解説していきたいと思います。

電脳せどりの注意点



電脳せどりは、簡単に購入できる一方で見落とすと厄介なポイントがあります。


電脳せどりで特に大切なのは、

・どれくらいの値段で仕入れが出来るのかを正確に計算しておく事
・確実に狙った商品を購入すること



この2点になります。


この2点をしっかりと押さえておけば、電脳せどりで失敗する確率は少なくなるといえます。


1つずつ解説していきます。

・どれくらいの値段で仕入れが出来るのかを正確にとらえること

電脳せどりは、ほとんどに送料がかかってきます。
送料があるので、商品の値段だけを見ていると送料の分だけ損をすることになります。




そのため、送料を見越した仕入れをおこなう必要があります。
もし、一緒に複数の商品を購入する場合は同梱のお願いをして、かかる送料を少しでも割安にしましょう。
オークションでは、できるだけ1人の出品者から購入できたほうがお得になるということですね。




また、オークションなどでは出品し始めた初期の値段で、購入できるわけではなくだんだんと値上がりしていく特性があります。
そのため、仕入れる際は、商品自体の回転率と利益を計算しながら入札をかけていくことが大切です。




ここで、計算をおろそかにしてしまった場合、


比較的安く買えたと思っても、実は全然利益にならなかったということになりかねないので、仕入れ価格の正確さというものが重要になってきます。

・商品は、確実に狙った商品を購入すること

電脳せどりでは、直接手に取って商品を調べることはできません。




そのため、商品画像や説明文だけで自分の狙った商品であるかを判断しなければいけません。
よくあるのが、輸入盤を買ってしまうこと。




国内配送であれば、輸入盤を買おうとする人は多くいません。
そのため、利益が出ると思って仕入れても売れない事が多々あるため輸入盤でないかをよく確認する必要がありますね。




あとは、再発売商品でないか?(CDやDVDなどに多く見られます。)再発売商品の場合は、何年に発売されたかで相場が違うので同じ商品だと思って仕入れても実際は、安い相場の商品だったということもあります。



電脳せどり 仕入れ方 コツ
美味しそう!と期待を持っても、焦らずにじっくりと調べること。
DVDの裏面のバーコードがあれば、それを実際に打ち込んでどういう商品なのかを確実に分析することが重要です。




この壁を乗り越えてなお、おいしいと思える商品があればそれはきっと仕入れ対象の商品である可能性が高いです。




電脳せどりは、値段も高くなりがちなので失敗の無い仕入れを実現できるように僕たちは注意しながら仕入れをしていきましょう。

button_002

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座
氏名 必須です 
メールアドレス 必須です 
記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ