ブックオフせどりで効率よく稼ぐために店舗内でチェックすること

今日は、ブックオフで効率よく美味しい仕入れをするためのコツについてお話します。




せどりで効率よく稼ぐためにはブックオフに行って仕入れをおこない
・並んでいる商品の特徴
・ブックオフの特徴
を学んでいかなければいけません。



a1180_013969

商品の特徴とは、どういう商品が置いてあるかということですね。
当然ですが、店舗によって置いてある商品は違います。




数が多く出回っている商品は数点くらいは共通して置いてありますが、在庫全体をよく見てみると店舗ごとに違いがあることが分かります。



仕入れの際に意識するべきこと

稼ぐせどらーは、棚の商品のイメージを頭に持っています。




棚に置いてある商品達をイメージで記憶していて、その中で新しい商品が入っていたらそれだけを調べるという感じですね。




やり方としては、同じ店舗に数回足を運んでDVDやCDなどの棚を調べて棚の特徴を、イメージで覚えます。




そして、そこで得た商品知識を他の店舗の棚でも照らし合わせていきます。
そうすると、知っている商品、知らない商品を見つけることが出来ますので、知っている商品は仕入れの判断を瞬時に行い、知らない商品は検索して調べていくのです。




利益を出せる商品は、嫌でも覚えるので特に意識すべきは利益の出ない商品を覚えるようにするのがコツです。




美味しくない商品を出来るだけ記憶しておけば、他の店舗でも無駄な検索をしないで済みます。
地道ですが仕入れできる商品数を確実に増やす事が出来る方法です。



店舗全体でとらえる

また、もう一つの効率よく稼ぐ方法としては、ブックオフの店舗ごとの特徴を覚えることです。




ブックオフは、店舗が違えば性質もまちまちです。ジャンルごとに商品の値付けが違う場合も多いです。
ブックオフは店舗ごとに値付けに微妙な違いがあります。




店長の考え方次第ではありますが、例えばアニメが好きな店長さんの場合はアニメの本や雑誌などの関連商品が高く販売されたりします。




逆に興味のない分野では値付けが甘い場合が多いです。
店舗ごとにジャンルの得意分野、不得意分野が分かれるわけですね。




こういった店舗ごとの特徴をつかむことで、店舗ごとの狙い目商品が分かり、効率よく仕入れをすることができるようになります。
ぜひ値付けが美味しい棚、美味しくない棚を覚えるようにしてください。



店舗の業務内容も把握する

また、棚の商品を補充する時間帯も店舗によって違いがあります。




この時間帯も把握できるようになると、新しい商品が棚に並ぶ時間帯を狙って仕入れをすることができるようになります。




特に本などは、商品が棚に並ぶ前の赤かごがあれば必ず見ておくといいですよ。
赤かごにあるのは、買い取ったばかりの商品がほとんどですからね。その中で当たりが見つかる率は高いです。
ちなみに、見てもよいかは一度店員さんに確認してからにしてください。補充しようとしているときかもしれませんし、そもそもお客さんは触ってはいけないルールがある店舗かもしれませんから。




あとDVDの場合は、売れ筋商品が補充されている場合はよく確認してみてください。
ジャニーズ系(嵐、関ジャニ∞等々)ビジュアル系、アニメの最近の人気作系(化物語、俺妹、とある科学の)などは回転も良くて美味しい商品が多いのでチェックしてみてくださいね。




特にジャニーズ系は、熱心なファンが売りにくることもあるので、補充された場合は、他の棚にも補充されていないか確認してみましょう。



得意分野を持ちつつ、好き嫌いをしない。

せどりは仕入れをし始めたら、自分の好きなアニメや歌手とか自分の興味のあるものに大体ピントを合わせるのが王道です。
仕入れをし始めた最初は、好きなものを狙ったほうが予備知識もありますし仕入れしやすいんですね。




僕自身も、最初は自分の好きなバンドとかの楽譜を探して仕入れていました。




でも、自分だけの知識だけで有名どころの商品を仕入れないのは、せどりにおいてはもったいないことも多いです。




僕は、これまでジャニーズ系とかに興味がなかったのですがジャニーズは利益を出しやすいので、今ではだいぶお世話になってます。笑
好き嫌いをなくすと、美味しい仕入れが出来ますよ。




以上がせどりで効率よく稼ぐためのコツですね。ぜひ、参考にしていただければと思います(^^)

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座

氏名*  姓:名:
メールアドレス* 

記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ