雑誌せどりのやり方について。稼ぐためのコツとは?

本せどりの中でも、高額利益を実現しやすいのが雑誌せどりです。

実は雑誌は、僕の中では単行本よりも稼ぎやすいという感覚があります。

薄利なものは薄利。高利益なものは高利益。この利益差が極端なのが雑誌せどりの魅力であるといえます。

今回は、雑誌せどりで稼ぐためのコツについて解説していきたいと思います。

雑誌せどりで稼ぐためのコツ

雑誌は、ほとんど単行本と一緒の感覚で仕入れをしてもよいのですが、高値になりやすい商品の特徴として特集が組まれている雑誌が高値になりやすい傾向にあります。

たとえば野球であれば、ピッチャーのフォームについて。

バスケットであれば作戦やフォーメーションが書かれたもの。

医療であれば、特殊技術の指導に特化したもの。などなど

組まれている特集が特別なものであればあるほど、その雑誌は高値になりやすい傾向にありますので、検索をかけていくことをおすすめします。

また、雑誌の中での狙い目ジャンルでいえば、医療系、コンピュータ系、語学系、サイエンス系、スポーツ系(格闘技など良い)、音楽系、絵本系などがおいしいものが転がっていますね。

利益が出て仕入れやすい雑誌は他にも色々あるのですが、メルマガの登録特典にも書いているので、それも参考にして頂けたらと思います。

上記に挙げたジャンルは、雑誌の中でも稼ぎやすい部類に入ると思います。

なぜかというと、特殊な知識を必要とするジャンルだからですね。

専門性が高いものが値段が高くなりやすい雑誌であるといえます。

雑誌せどりの注意点

雑誌には特典がついているものが多いです。試験の参考書や語学雑誌には、付属CDがついていたりします。音楽系教材には、DVDやCDなどもついていますね。本来、付属しているはずの特典が無いとかなり商品価値を下げてしまいますので、必ず特典の有無を確認するようにしましょう。

また、特に注意して仕入れをしたい商品に関しては、Amazonでほかの出品者の説明文を参考にしてその商品にはどのような特典が付属しているのかについても調べておいたほうが無難です。ブックオフの店員さんが見逃して販売しているということもあるので、細心の注意を払ったほうが良いと思います。

あと、意識したいのは、雑誌を仕入れるときは、ブックオフセールで仕入れするようにしましょう。

雑誌の半額セールは結構おいしいですよ。(^^)ブックオフの値付けが定価の25%の商品なども置いてあるので、そこからさらに半額になると利益が出しやすい。

雑誌の値付けは、ジャンルによって甘い店舗があるので店舗ごとの特徴を分析していくと、仕入れしやすい店舗などに目星をつけることが出来るようになります。


本のせどりの中でも、一番面白いのが雑誌だと思います。

単行本はほとんど定価の半額という値付けなのでセールでないと仕入れが難しいですから。

セールのない日に足を運んでも、仕入れできる可能性が高いのが雑誌。

単行本の仕入れだけでなく、雑誌も仕入れできるように頑張りましょう。

意外と雑誌の中で見落とされがちな、秘密のジャンルがある事をご存知ですか?
気になる方は、続きをご覧ください。

button_002

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座

氏名*  姓:名:
メールアドレス* 

記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ