せどりの価格比較ツール、クローバーサーチの使い方

電脳せどりをしていて、仕入れようと思った商品で様々なネットショップの価格差を知りたいと思った事は無いでしょうか?
amazonではこの値段だけど、ヤフーショップを調べてみたらamazonよりも安かった。
ネットショップでは、この値段だけど、ヤフオクで見たらかなり安かったなど。

ヤフーショップに限らず意外と他にも安値で販売している店舗があるのはよくあることです。



商品にはそれぞれ相場がありますが、店舗によって値付けはまちまちです。
大体は、商品相場に合わせているのですが店舗ごとの特性や経営方針によって値段のつけ方が違くなるのです。

一見すると、一つの商品に対して気になるたくさんの店舗での値付けを確認していく事で仕入れをする事が可能であるように思えます。



ですが、安くて仕入れようと思って気になる商品が販売している全てのショップの出品値段を調べていたら、時間がいくらあっても足りません。どこも相場は大体同じだからです。
ここにもない。ここにもないと商品を調べ廻っていては作業が非効率になってしまいます。
そこで活用してほしいのが、このクローバーサーチというツールになります。



このクローバーサーチとは、amazonサイト内で商品を検索した時に出てくる商品ページに他の店舗ごとの商品の値段と通販ショップ名を表記してくれるツールです。

これがあることで、他の店舗を検索して調べるという手間が無くなりますし、時には安値で売られている店舗を見つけて即座に仕入れることが出来るツールです。

クローバーサーチの使い方

クローバーサーチの導入方法と使い方について解説します。

まず、グーグルクロームを起動して、右上のクロームの設定用アイコンをクリックします。

cover2

クリック後、一覧が出てくるので【設定】をクリック。

clover3

その後、左項目にある【拡張機能】をクリックして、下にスクロールしていき他の拡張機能を見るでグーグルクロームウェブストアを開きます。

clover4

グーグルクロームウェブストアで検索ボックスに【クローバーサーチ】と検索。
すると、3種類出てくるので、クローバーサーチBの無料タブをクリックしてインストールします。

clover5

ダウンロードが完了したら準備オーケーです。
こうして、クローバーサーチを設定すると、amazonの商品ページにこういう項目が表示されます。

clover

左から、ショップ名、価格と一目で安値で売られているかどうかが分かりますよね。
あるのとないのとではせどりの仕入れ効率に差が開きますので導入をおすすめします。

ぜひ、有効活用してみてください。

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座

氏名*  姓:名:
メールアドレス* 

記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ