バンドワゴン効果と社会的証明を利用した販売戦略

人からお金を頂くという販売行為において、人間心理を
考える事は必要不可欠の要素だといえます。


結局のところ、販売というのは人間対人間のやり取り
なので人間心理を知らずして成功する事は出来ないでしょう。



そこで、今回は最も基本的な心理効果である
バンドワゴン効果について解説していきますね。

バンドワゴン効果とは

バンドワゴン効果とは、大勢の人間が興味を持った
商品は自分も欲しくなる心理効果の事です。


友達や、知り合い、家族、多くの人が欲しがっている物は
興味がわきますし自然と欲しくなりますよね。

a1180_015850



元々人間は集団に属したいという思いを
潜在意識の中に秘めています。


例えば、

共通の趣味を持つ仲間と交流したい
生きていく為に、共通の目標を持った仲間と仕事をしたい
恋愛関係を持って、パートナーと共に過ごしたい
家族という集団の中で生活していきたい



といった集団に所属したい欲求があります。


どうして、このような心理を抱くのか?


それは全て、生き残るためのチャンスを最大化する為。



人間には先祖の時代から、こうした集団的
帰属意識の欲求があるわけです。


個人で行動していくよりも、集団で行動して
いった方が生存率は上がりますよね。


仲間がいれば助け合えます。


また、自分が苦手な事もそれが得意な仲間に
託す事で、効率的に作業を終えられて
かつ生き残り確率を上げる事にもつなげられます。


何よりも仲間の存在というのは、
自分の身を保護する事につながるということですね。


この事実を人間は、潜在意識化で認知しているという事です。

社会的証明とは

バンドワゴン効果と密接な関係にあるのが、
この社会的証明という心理効果です。


バンドワゴン効果とほぼ同様の意味で考えていただいて構いません。


社会的証明とは、どういう心理効果なのかというと
社会的に認知されているものは、悪いものでは無い
という印象を受ける心理効果の事です。


例えば、テレビCMに出ている商品であれば、なぜか
安心して買っていい商品だと思い込んでしまいませんか?


それまで一度も買ったことが無い商品であっても
テレビに出ていたというだけで、なぜか購入しても
大丈夫という意識が生まれます。



これは、テレビという誰もが知っているメディア媒体で
放送されているという事実により商品の信頼度が
上がった為にこのような心理へと誘導されるわけですね。


バンドワゴン効果によって、多くの人が購買に走る商品を
知ると、社会的に認められている商品であると受け取るわけです。


つまり、バンドワゴン効果と社会的証明は
つながっているわけですね。

具体的な販売戦略

このバンドワゴン効果が販売とどういう結びつきがあるのか?


バンドワゴン効果を利用する事で、「自分もこの商品が欲しい」と
お客さんに思ってもらう事が可能になります。


皆が買っている商品だから良いものであるという教育を
お客さんに暗に示す事が可能になるでしょう。


基本的な方法としては店舗評価を上げることです。


店舗評価を上げる事は、ある意味社会的に
認められているという証拠になります。


「大勢の人が購入していて、なおかつ評価も
悪くないのだからきっと良い出品者なのだろう。」


こう思ってもらえさえすれば、販売は
非常にスムーズになるでしょう。


あとは、商品コメントと価格などに注意しておけば
あなたの商品が選ばれるのは時間の問題といえます。

せどり無料メール講座

片手間でおこなったせどりで月収10万円を稼いだ基本ノウハウを無料で教えています。

せどりメール講座

氏名*  姓:名:
メールアドレス* 

記事 拡散

↓関連記事↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ